マリーナベイサイズは、シンガポールのマリーナベイに面した場所に存在する総合リゾートホテルです。

ラスベガスのカジノリゾート会社が開発しただけに、非常に豪華な造りとなっている点が魅力的だったりします。

このホテルは3つの高層タワーによって構成されており、2561室もの客室を備えているのです。建物の外観も特徴的であるため、外から眺めて楽しむ事が出来ます。

ホテルの高層階からは、美しい夜景や街並みを存分に楽しむ事が可能です。

更にマリーナベイサイズの屋上には、空中庭園が設けられています。

特に宿泊客が利用可能なインフィニティプールは圧巻で、全長150メートルの巨大さを誇っているのです。

しかも地上200メートルの場所から、美しい街並みを見下ろしながら泳ぐ事が出来るので開放的な気分を存分に味わう事が出来ます。同じく屋上には展望デッキも存在するので、街を見下ろす形で美しい風景をじっくりと堪能する事が可能です。

他にも低層階には、シンガポールで最大級のショッピングモールも存在しています。

広大な敷地内には世界で有名な高級ブランドを中心に、300以上の店舗が並んでいるのです。

そのため買い物好きな人は、そういったお店を見て回るだけでも楽しかったりします。

もっともマリーナベイサイズの魅力と言うと、リゾートカジノという側面を外す事が出来ません。

前記した様に本場ラスベガスでリゾートカジノを運営している会社が開発した施設なだけに、カジノ施設も非常に充実しているのです。特に日本国内では本格的なカジノゲームで遊ぶ事は、法律で禁止されているのでカジノを満喫したいという人は少なくなかったりします。

そんなマリーナベイサイズのカジノですが、フロアが4つの階で分かれているのが特徴です。

もっとも本場のカジノと言うと、お金持ちが高額な賭け金で豪快に遊ぶというイメージを持っている人が珍しくなかったりします。

そのため金持ち向けのフロアに迷い込んで、高額な賭け金を要求されたら困ると心配する人もいるものです。

ですが賭け金が高いフロアは3階と4階に区分けされているので、1階と2階にいれば迷い込む心配はなく安心だったりします。

マリーナベイサイズのリゾートカジノとしての魅力は、遊べるゲームが非常に多い事です。

カジノエリアも広大に確保されており、カードやルーレットといったお馴染みのゲームは一通り揃っています。

スロットマシーンも2500台以上と膨大な数用意されているので、一攫千金の夢を見て存分に本物のカジノを満喫する事が可能です。