オンラインカジノによっては、VIP制度を採用している事があります。

いわゆるランク制度の1つであり、高ランクな会員は優遇されるサービスなのです。

例えば入出金に関する優遇があります。そもそもカジノには必ずしもスムーズに入金できるとは限りません。

指定通りの手順で入金手続きを進めてみたものの、やや時間がかかってしまう事もあるのです。

入金依頼の件数が多い時などは、なかなか事務処理が完了しない事もあります。

ところがランクが高い会員の場合は、優先的に入金が完了されるカジノもあるのです。

例えばノーマルとシルバーとゴールドという3つのランクがあるとします。ノーマル会員よりも、ゴールド会員の方が優先的に入金処理が行われる訳です。ですからゴールドであれば、スムーズに入金されやすい状態になります。

またカジノによっては、専属の担当者が付く事もあるのです。マネージャーが付くカジノもあり、サポートが優先されるようになります。

カジノでプレイしていると、何らかの不明点が出てくる事もありますが、その際はサポートに連絡する事になるのです。

ところがサポートに連絡してみても、なかなか返事が来ない事があります。問い合わせ件数が多いと時間がかかる事もあるのです。

しかし上記のようなゴールドの会員であれば、優先的にサポート対応してもらう事ができます。

その他にも招待もあるのです。豪華なカジノ施設に招待してくれるケースもありますが、ノーマルでなくゴールドの会員に招待状が届く事があります。

つまりランクが高くなれば、カジノ会員として優遇される訳です。VIP制度の具体的なシステムはカジノによって異なりますが、基本的にはベット額に左右されます。

そもそもカジノでは、色々なゲームにお金を賭ける事になるのです。

カジノ側としては、プレイヤーがお金を賭けてくれれば利益を得られる仕組みになっています。

ですから多くのお金を賭けてくれるプレイヤーは、優遇される訳です。

大抵はベット額に関する条件があって、例えば1ヶ月に3万ドルという条件であれば、29,000ドルのプレイヤーは上位ランクにはなれません。

しかし、3万ドルや32,000ドルなど多額でベットし続けているプレイヤーは、ランクが上がりやすくなる訳です。

そしてランクには降格もあります。

一旦はゴールドランクになったものの、所定の条件を満たしていない時には、シルバーなどに下がる事もあるのです。

その具体的な基準は、カジノによって異なります。

オンラインカジノで高額ベットを行う、いわゆるハイローラープレイヤーの方はVIP制度が設けられているオンラインカジノを利用するのをお勧めします。